2010年03月17日

生きてます。

最近、何してたかなー…と思ったら
DVDをそれなりに視聴してたことに気づきました。

スクール・オブ・ロック
トロピック・サンダー
ハイスクール・ミュージカル
ハイスクール・ミュージカル 2
ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー
ザッツ・エンターテインメント
ザッツ・エンターテインメント U
ザッツ・エンターテインメント V

…相変わらず偏ってますね。(苦笑
■ザッツ・エンターテイメント
往年のMGMミュージカルの紹介が楽しい
ザッツ・エンターテイメントシリーズを見ると
かつてのスター達の煌めきもさることながら
ひとつの映画を作るために集められた
エキストラの人数や大掛かりなセットに驚きます。

日本が戦争中で困窮してる時に
相手側の米国ではこれだけの繁栄を謳歌してたわけで
そりゃ戦争に勝てるわけがないなー…と実感させられます。
まぁ…貧乏じゃなければ
そもそも日本も戦争を選ばなかったとも思いますが。

ジーン・ケリーとフレッド・アステアだけじゃなく
ドナルド・オコーナーやシド・チャリシーなど
ダンスの名手達の踊りの素晴らしいことと言ったら!

既に鬼籍に入られている方達も多いですが
フィルムに刻まれた多くのスター達の煌めきの軌跡は
いつまでも語り継がれるに違い有りません。


読書関連では特に進展なしっつーか
アマゾン経由で白水社の文庫クセジュシリーズを
幾つか購入したものの読破できず…みたいな。
posted by のあなな at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。