2013年10月16日

台風なので

金色のコルダをプレイしてみる

知人に脅され勧められてゲームを購入したものの
何故かそれっきりになっていた積みゲーのひとつだったりします。

一日目
ゲームの手順が良く判らない…orz
練習室で数回練習した後、音楽室で
モブさん達と会話してたらガリガリと時間が削れていくよぅ。

普通の子が妖精さんの姿が見えるってだけで
コンクールに出場出来るとか凄い設定というか…応用範囲が広いですね。
今ならコンクールだけが発表の場じゃないって思えますが
在学中に不定期開催なこのコンクールに賭けて努力していた一般生徒がいたなら
そりゃ嫉妬で語気を荒げたくもなるだろうなー。

■柚木梓馬くん
苦手なタイプだ…裏がありそうな柔和な微笑みがコワすぎ。
雰囲気だけで相手を陥れることが出来そうです。

■冬海笙子さん
オドオドしてるのが可愛いです。
素直そうな年下ってのは音楽の神様に愛されそうですね。

■金澤紘人先生
無精ひげが不自然だー。もっと親父くさくても良いのに…。
ちょっぴり主人公に不親切というか…先生仕事しろ! って思います。

■天羽菜美
便利な報道記者枠の人…だいたいどのゲームでも性格一緒そう?
ライバルの方に夢中なのは仕方ないと思ったり。


そんなこんなであっという間に一日目が終了ー。
コンクールの予選まで日にちなさそうなのに大丈夫なのかな…これ。
posted by のあなな at 12:43| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。