2007年11月07日

MIAUについて

■Movements for Internet Active Users (MIAU)
 → http://miau.jp/
日本語名では「インターネット先進ユーザーの会」となるそうです。

ネットワークの自由には価値がある。
ネットワークの自由は古い制度に縛られている。
ネットワークの自由を主張し擁護する組織的主体がない。
だから作ることにした。
それがMIAUだ。
公式サイト内にある設立趣意書より

■活動内容としましては
 ◇インターネットおよびデジタル技術に関わる法制度に関する正確な知識の供給
 ◇インターネットおよびデジタル技術について
  技術発展や利用者の利便性に関わるような法制度への対応
 ◇関連する政府報告書のパブリックコメントに対する意見提出活動および政策提言活動
 ◇インターネット利用者の情報リテラシー向上の支援

…などが上げられており、2007年10月18日(木) 11:00〜12:00に予定されていた
Movements for Internet Active Users 設立発表会が
想定外の初音ミク騒動によって関心が薄れ
思いっきりとばっちりを喰らった団体になります。

元はといえば文化庁のお役人様や有識者などが
ネット上での音楽配信などが広まり
ただでさえ現状に則していないと言われている著作権法を今後どうするか? 
…なんてことを話し合う会合に対し
業界主導でろくでもない法案が作られそうなことに
危機感を募らせたネットユーザー達が集まり

広く民間の意見を聞きましょうって制度でもある
パブリックコメントに対してアクションを起こそう!
ってことが設立の動機だったかと思います。
あまり詳しい経緯は追いかけてないので良く判りませんがw

今回のパブリックコメントの応募要項などに関してはこちらから
「文化審議会著作権分科会私的録音録画小委員会中間整理」
  に関する意見募集の実施について

まぁ。
くたばれジャス○ック!
…って私は言いたいだけだったりするんですけどね。
ありがちありがち。

PDF資料により、この小委員会で何が話し合われ
どんな問題が懸念されているのか?
…ということを知ることができますので
興味のある方には是非読んで欲しい内容だと思います。

私がこのMIAUの活動を知ったのは
既に自分でパブリックコメントに関する意見をメールをした後ですが
その時はまだコンテンツが不十分であり
特にダウンロードの違法化について力を割いている印象を受けました。
確かに主張通りに法律が改正されるのであれば
ほとんど言いがかりに近い難癖をつけて
警察が恣意的に犯罪者を作り上げる可能性も否定できません。

ただまぁ…個人的にはダウンロードの違法化に関して
コンピュータ上のキャッシュまで複製にあたるのかどうか?
海外のサイトからのダウンロードはどう扱うのか?
…などなど諸問題が多すぎますので
現段階ではもっと議論を深めるべきだと思います。

だからこそネット世界の常識も知らないジジイどもが
好き勝手に法律をいじくりまわして
自由なネット世界に制限を加えようとしていることに対し
危機感を募らせるというのも判らないことではないんですけどねー。
検索エンジンによる意図的な検閲なんて爆弾もありますし。

過去、このパブリックコメントを悪用して
CD輸入権の問題で法改正があった時権利者側が大量に社員や
関係者に対してパブコメの“動員”をかけたと囁かれており
そのときには書籍の貸与権に関する法改正もあったので
マンガを出している出版社も社員に対して
『「今回の法改正案は賛成です」というパブコメを出しなさい』
…というメールが回っていたとされています。

そのため一部ユーザー側から
YouTubeの視聴もファイルをダウンロードしているから違法になるのか?
なぁーんて疑問が出るのも当然のことだと思います。
この手の動画配信サイトを潰したいのは権利者側の悲願でしょうから。

けれども、私が一番危機感を募らせているのは

◇著作権法の非親告罪化

やっぱりこの問題が一番ですよね。
小委員会で配られた資料には捜査担当者の方から
著作権法が非親告罪であることが捜査の妨げになっているとは
必ずしも言えないと思う…って記述が記載されていて
ちょっぴり頼もしかったりするんですが

とにもかくにも、くたばれジャ○ラック!
…と声を大にして言いたいと思います。
著作権者の意向に関わらず
勝手に訴訟なんぞ起こされたらたまりません。

小さな喫茶店でのピアノ演奏に対して
法外な著作権使用料を吹っかけたことと言い
何処のヤクザかと思いましたよ私は…。
そもそも権利ゴロがデカイ口を叩くなっつーの。

集めた著作権料の分配方法にも大きな問題がありますし
そもそも著作権者の利益になってないんじゃ?
…なんて思ったり思わなかったりしますが
以前、ネット上でのMIDI配布を潰した経緯といい
○ャスラックほど良いイメージのない団体って珍しいと思います。

ちょっと脱線しすぎちゃいましたけど
少しでもMIAUの活動に興味を持たれた方は
公式サイトや支援サイトなどでの活動などを確かめて頂き
是非、自分の主張をパブリックコメントに送信してくださいまし。

まずは主張しないことには何もはじまらないのですから。
戯れ言で申し訳ありませんでした。
posted by のあなな at 00:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事もんだい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

( 文化庁 )についての最新のブログのリンク集
Excerpt: 文化庁に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
Weblog: クチコミコミュニケーション
Tracked: 2007-11-07 04:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。