2013年10月16日

台風なので

金色のコルダをプレイしてみる

知人に脅され勧められてゲームを購入したものの
何故かそれっきりになっていた積みゲーのひとつだったりします。

一日目
ゲームの手順が良く判らない…orz
練習室で数回練習した後、音楽室で
モブさん達と会話してたらガリガリと時間が削れていくよぅ。

普通の子が妖精さんの姿が見えるってだけで
コンクールに出場出来るとか凄い設定というか…応用範囲が広いですね。
今ならコンクールだけが発表の場じゃないって思えますが
在学中に不定期開催なこのコンクールに賭けて努力していた一般生徒がいたなら
そりゃ嫉妬で語気を荒げたくもなるだろうなー。

■柚木梓馬くん
苦手なタイプだ…裏がありそうな柔和な微笑みがコワすぎ。
雰囲気だけで相手を陥れることが出来そうです。

■冬海笙子さん
オドオドしてるのが可愛いです。
素直そうな年下ってのは音楽の神様に愛されそうですね。

■金澤紘人先生
無精ひげが不自然だー。もっと親父くさくても良いのに…。
ちょっぴり主人公に不親切というか…先生仕事しろ! って思います。

■天羽菜美
便利な報道記者枠の人…だいたいどのゲームでも性格一緒そう?
ライバルの方に夢中なのは仕方ないと思ったり。


そんなこんなであっという間に一日目が終了ー。
コンクールの予選まで日にちなさそうなのに大丈夫なのかな…これ。
posted by のあなな at 12:43| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

雌狐の子は、雌狐…?

いろいろありましたがクリアしました。
ただ…優先順位の問題なのか
ティアナEDだったことには少し納得いかなかったり。
以下、適当に経過報告など

◇地水火風の巫女達は全員救出
◇朱雀・玄武・青龍の各将軍も保護
◇ゼネテスさんとレムオンさんは救出できず
◇クリュセイスお嬢様のイベントは最後までこなす
◇竜王は全部撃破

◇オイフェ達一行が途中でフェードアウト
◇ノエル達一行も途中でフェードアウト
◇セラは最後までいたけど聖杯ゲットできず
◇ナッジ死亡、ヴァンは最後まで宿屋でくたばってた

続きを読む
posted by のあなな at 21:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

本日のカチュアさん

現在、歴史区分3に突入してるはず。
大雑把に現在の状況の説明をば

◇LVが55を突破。もうどうにでもなれ。
◇称号はローブル伯・剣聖・竜殺し
◇ティンガル軍アンギルダン将軍の副官としてロストール攻略に赴く
◇クリュセイスお嬢様のイベント進行中。
 …というか剣闘士奴隷イベントの真っ直中に抜け出してたり
 宿屋に一泊すると強制的にイベント再開かも? 

◇セラは俺の嫁。
◇カルラのお目付役としてザギヴと一緒。
◇チャカは愛すべきお馬鹿。
◇エステルは一応、助けられたッポイけどポイント足りなそう。
◇レムオンお兄ちゃんは状況を読めてない…でもツンデレ。
◇ゼネテスさんはやらないか。
続きを読む
posted by のあなな at 11:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

LVあげすぎた…orz

そんなこんなで猫屋敷に行く前に
ちょっとだけ頑張っていたら
めでたくLVが 20 をオーバーしちゃって
他の仲間のステータスがヤバイことに!
…なんて事態に直面してちょっとだけ後悔していたり。

◇デルガド ◇ナッジ ◇フェティ ◇ユーリス
◇ルルアンタ ◇レルラ=ロントン

など各仲間を回収したものの
初期ソウルが貧弱な方々はそれはもう酷い惨状に。
ものすごーくやり直したい気分です。
続きを読む
posted by のあなな at 16:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

猫屋敷は遠くなりにけり

まだ歴史イベントを進めていません。
背筋が凍るような声で
「お兄ちゃん」なんて言ったことの腹いせか
レムオンに捨てられてしまったので
今はチャカと一緒に傷心の旅を続けています。

ギルドの依頼で簡単そうなものを
片っ端から制覇しそうな勢いで…ですが。
ちなみに2周目ということもあり
無駄に鉱石が余っていたため
武器&防具の鍛錬もバッチリです。

続きを読む
posted by のあなな at 08:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

ジルオール インフィニット

再開しました。
ちなみに現在EDを迎えているのは

◇戻ってきた日常     (アイリーン)
◇君のいない冒険なんて! (エステル)
◇生きることと、探すこと (オイフェ)
◇私の騎士様       (ザギヴ)
◇いつも変わらないもの  (イークレムン)

あれー?
こんなものだったかな…。
フェティ様とかカルラとかのEDも見たような記憶あるのに。

ま。
気長にプレイするですよ。

続きを読む
posted by のあなな at 00:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

正直、舐めてました。

回復要員、一人しかいないけど
きっと頑張れば大丈夫だよね?
…なんて思っていたけど
やっぱりどうにもなりませんでした…orz

そんなこんなで隣り合わせの灰と青春。
回復役として舞子さんをPTに入れ
京一君を酒場に叩き込み
リセットを駆使してだらだら頑張ってみたり。

このリルガミンサーガには
オートマッピング機能があるおかげで
何だかとてもサクサク進むですよ?
続きを読む
posted by のあなな at 23:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

ウィザードリィはじめました。

ウィザードリィ リルガミンサーガウィザードリィ リルガミンサーガ
販売元 : Amazon.co.jp ゲーム
価格 :
[タイトル] ウィザードリィ リルガミンサーガ
[ブランド] ソリトンソフトウェア
[発売日] 1998-02-26
[プラットホーム] PlayStat..
>>Seesaa ショッピングで買う


PS版のリルガミンサーガ。
SS版はそれなりに頑張ったんですが
ハードが既にご臨終なのでPS版をゲット。
税抜き価格で550円でした。
えーと…安すぎw

取りあえず名前は魔人学園から借用です。
キャラクターメイキングで
「あ」とか「ああ」とかのキャラを作り
身ぐるみ剥ぎ取って…という極悪非道なことを
随分昔にしていたような気もしますが
今回は手を染めていません。
だって宿屋に先輩冒険者様ご一行がいるんだもん。(ぉ


龍麻 ■ファイター ◇G
強いぞ僕らの黄龍クン。
BP(ボーナスポイント)19 を稼ぎ
目標は大きくロード!

京一 ■ファイター ◇N
これまた BP19 を稼いだエリートさん。
将来的にはサムライに転職する予定。

醍醐 ■ファイター ◇G
BPはでっかく 28 !
勿論、そのうちロードに転職する予定。

葵  ■ビショップ ◇G
BPは確か 18 ぐらいだったかな?
僧侶経由で転職する予定が
面倒なので最初からビショップに。

小蒔 ■サムライ  ◇G
いくら後方要員だからってメイジはないよね。
だってお馬鹿だし…とか思ってたら
BP28 が都合良く出てきたのでサムライに。

杏子 ■シーフ   ◇N
翡翠って漢字が出ないんじゃボケーッ!
…と 30 分ほど転がり回った挙げ句
彼女がPTメンバーに。
ちなみに BP は無駄に 28 もあったり。

続きを読む
posted by のあなな at 10:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記

ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記
販売元 : Amazon.co.jp ゲーム
価格 :
[タイトル] ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記
[ブランド] エンターブレイン
[発売日] 2001-05-24
[プラットホーム] PlayStatio..
>>Seesaa ショッピングで買う
物語の舞台は島大陸リーベリア。リーベリアを長きに渡って治めていたサリア・レダ・カナン・リーヴェの四王国は邪神崇拝を旨とするゾーア帝国に滅ぼされ、暗黒の時代に突入しようとしていた。
リーヴェ王国を構成していた4公国のひとつ、ラゼリア公国大公グラムドの息子・リュナン公子は戦禍を逃れ大陸南部の港町グラナダに身を潜めていた。しかしリーヴェの滅亡と共に侵攻してきた帝国軍によりグラナダも陥落し、リュナンはグラナド太守の息子・ホームズと共に僅かな手勢を引き連れ、大陸の南に位置する島を領土とする新興国・ウエルト王国に向けて脱出することとなる。
かの王国の助力を得、再び帝国に立ち向かうリュナン・ホームズの長きに亘る戦いとその陰に蠢く邪神復活の陰謀を壮大なスケールで描く。
wikiからの引用です。

かれこれ5年以上積んでいたゲームをクリアしてみたり。
FE系はあまり好きじゃないせいもありますが
詰め将棋みたいな戦闘がどうにも苦手なんですよね。
初代紋章の謎を途中であきらめましたし。

FC版外伝はかなり楽しんだものの
SFC版リメイク紋章の謎はやっぱり途中でギブアップ。
聖戦の系譜はそれなりにハマリましたが
トラキアや次世代機には手をつけてなかったり。

そんなこんなで裁判沙汰で有名になった
ティアリングサーガでございます。
まずは攻略本を見ずにプレイしてクリア。
ちなみに面倒だからデータ改竄に手を染めていたり。

大雑把な印象としては登場人物が多すぎて
ひとりひとりのキャラを上手に動かせてないな…との印象が。
参戦キャラも多い上、途中で2部隊に分かれて
別々にストーリーが進行するため
イベントの発生条件が厳しかったりするせいかも。

もうちょっと壮大なストーリーを期待していたのに
全6章のうち4章を終えた時点でEDって感じがしたり。
伏線の回収が雑と言うか勿体ないです。
EDそのものは割と綺麗にまとめてあって素敵なんですけどね。

続きを読む
posted by のあなな at 17:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

ペルソナ3フェス発売!

■ペルソナ3フェス OP

まだ購入はしていませんが
多分、購入することになると思います。
P3そのものはプレイ時間が長いのを除けば
おおむね満足できる出来でしたし。

シナリオ担当の方が各所で
いらんことしい発言を繰り返さなければ
もっと良かったと思いますけどね。(溜息

クリエイターの方達の意図はどうであれ
私は最初に受け取ったイメージに従います。
ちょっとだけ感銘受けてたんだから
素直に感動させといて欲しかったりして…。


■PERSONA COMBAT

P3をエースコンバット0の
OPに合わせて編集した作品になります。
写植に仕込んだ細かいネタも素晴らしいですし。
何より曲がスタイリッシュで素敵です。

格好良いのに思わず笑っちゃう
センスの良さが光る作品だと思います。
職人さんは凄いですね。


■ペルソナ3+エヴァ

ありがちではありますが
雰囲気は出てるかと思います。
きちんと曲に合わせて編集もしてますし。


■A Night Come's !

PCゲームの「夜が来る!」の曲に合わせた作品です。
P3と世界観が似ているというか
影時間の設定なんかはそっくりだったり。
こちらも編集されていて素敵です。

ちなみに元ネタの「夜が来る!」も
オーソドックスな学園伝奇物の
魅力があったりして結構オススメです。
未成年はお断りなカテゴリーですが。(苦笑

ゲーム性なんかは今やると少し大変ですが
それでもキャラクターが良く出来ていて
ストーリー展開なども素敵だったり。
こういったゲームが増えてくると良いんですけどね。


P3 ペルソナ3 良曲メドレーVer.2(追加版)

最後にP3で出てきた曲を使ったメドレーを。
この作品に使われてない曲の中にも
名曲と呼ばれるに相応しいものが結構あったりと
音楽に関してもP3は素敵なゲームだったのでした。

元々女神転生シリーズは音楽も定評あるんですけど
P3はオサレ感がただようポップな曲が多くて
思わず拒絶反応を示しちゃう人もいるんですけどね。
まぁ…そこらへんは人それぞれという感じ?

いずれにしても作品としての
セールスポイントがしっかりしていますよね。
良くも悪くも対象ユーザーは
「いつも心は14歳」な人といった感じ?
この青くて痛い感覚が
ペルソナシリーズの醍醐味だと思うのです。

うん。
早くP3フェスがプレイしたくなってきました。
他にも注目作がいろいろあって
お財布が大ピンチだったりしますけど…。

きっとなんとかなるでしょ!
いや
なってください…orz
posted by のあなな at 22:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。