2006年09月15日

P3のこと。

クリアするまで100時間かかるだとか
あのシナリオって薄すぎるし最後の意味不明なEDは何よ? 
…とか散々に非難されてるP3だったりしますが
私は結構肯定派だったりします。
本当はペル罪のほうが好きだけど。
シナリオ電波でEDの何じゃそりゃ度も上ですがw
あの加速する阿呆さ加減が実に心地よいというか
ナチス復活からシバルバー浮上まで『そこまでやるか!』と
実にツッコミどころが豊富で楽しませていただきました。

さてさて今回のP3に関してですが本編のストーリーは薄いです。
女神転生系のゲームにストーリーを求めるほうが…ですけど
強制イベントを中心に語られる大型シャドウ関連のイベント。
主人公が便利アイテム扱いというか
意志決定権がほとんど先輩達にあるので
自分の意志がゲームを動かしているって実感が薄いこと。
『どうでもいい』が口癖の無気力系主人公なので
プレイヤーの感情移入がしづらいことは事実だと思います。

それでもタロットのアルカナ解釈を軸にした
コミュニティ関連のサブストーリーは一本道ですけど面白かったし
単に勧善懲悪にはとどまらない深みがあったと思います。
サブキャラが素敵なのはいつものことですけどね♪
問題はサブストーリーと本筋にあまり関連性が見られなかったこと。
最後までプレイすると一応は説明がつきますけど
それでも取ってつけた感は拭いきれないものがありました。

そもそもゲームの本筋とタルタロス探索のシステムが乖離してるから
基本コンセプト自体があたたた…な部分もあるんですけどね。
『月に向かって落ちていく塔』
というビジュアルイメージはとても幻想的で良かったと思うので。
一方的に非難するつもりはありませんけど。

値段分の価値は十二分にあったと思いますしね!
っていうか100時間って凄いわw
東京魔人学園剣風帖を3週ぐらいできそうな感じですし。
合体ジャンキーなので実際はさらにんがんぐ…ですが。

キタローX風花 ゆかりX会長 真田X荒垣
グループ総帥になった会長と秘書ゆかりっちに執事な真田先輩。
保安事業部というか風評被害対策のエキスパートにして
ネットでの宣伝工作と自作自演に長けた恐ろしい子な風花。
営業最前線、いつも心はテレッテッテーな順平。
キタロー?
メイド服でお茶組み担当に決まってますがな。
犬とショタは気にしない。
ロボ子は…メイド長でキタローいじめ担当あたり?

脳みそになんか変なの沸いてそうだけど気にせずスルーしてね。
posted by のあなな at 17:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

各年代別のベストゲーム(RPG)

85 ザナドゥ (PC)
86 DQ1
87 イース1 (PC)
88 DQ3
89 ファンタシースター2
90 女神転生2
91 ブランディッシュ (PC)
92 真・女神転生
93 ロマサガ2
94 FF6
95 タクティクスオウガ
96 女神異聞録ペルソナ
97 ソウルハッカーズ
98 東京魔人学園剣風帖
99 ペルソナ2罪
00 FF9
01 サモンナイト2
02 なし
03 サモンナイト3
04 真女神転生3マニアクス
05 ジルオール∞
06 ペルソナ3


某掲示板の書き込み用に足りない能みそフルに使って悩みました。
00年以降は正直自信ありません。
クリアしてないのに入れちゃったのもあるし。
全ゲーム対象にしても90年代はRPGが輝いていましたね。
95年なんてロマサガ3やエストポリス2はおろか
天地創造にテイルズ、聖戦の系譜なんかも入らなかったよ…orz

これに対戦格闘と18禁のタイトルを加えたら
物凄いことになりそうです。
posted by のあなな at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ひと夏の体験それは…。   ペル3(3)

本当に愛すべき馬鹿野郎どもでございます。
屋久島の海岸で蚊取り線香のように儚く消えたひと夏の恋。
ていうかイレギュラー以外には全然相手にもされてなくね?
…なペル3男性陣の慟哭が聞こえてきそうであります。

実際、ありえねーw
ヘタレ路線をまっしぐらに爆走中の伊織ちゃんはともかく、
学校じゃあんなにクールなピヨ彦おまえもか!
いきなり朴訥で純情そうな台詞吐きやがりますし
狙ってキャラ作ってると思ったら、単に世間なれしてないだけってアンタ…。
所詮、牛丼とプロテインを並べて食う男。
ちょっとは期待してた私がハズレでした。
想像の斜め上を行く馬鹿さ加減に真田先輩の好感度がめきめきと上昇中。

めでたく新規加入な対シャドウ人型最終兵器なアイギスさん。
仕草がいちいちが可愛いのはともかくw
あの 『なるほどなー』 は反則気味。
戦闘ではあんまり…なヘッポコぶりに心がときめきます。
最初の戦闘でオルギアモードの説明のとき。
鬼神のような強さを発揮してくださるのかと思いきや。
マハムドで一発昇天しくさりやがったのは顎が外れるかと思ったヨ!
機械にも心ってあるんだねー…と斜め上の方向で感心してみたり。

理事長である幾月さんの言葉がどこまでも信用ありません。
なんか他にもいっぱい隠し事してそうな気配がぷんぷんとしてます。
それはさておき。
部活の地区大会に出るため、夏休みだってのに暑い中を学校に通う毎日。
つつがなく大会が終わり、やっと俺達の夏が始まると思ったのに。
いきなり夏期講習だなんて、そんなの聞いてないッスよ先輩…orz

毎年恒例、神社の夏祭り。
ペルソナな皆さんとのフラグは期日までに間に合いませんでした。
生徒会書記のお嬢さんと一緒に縁日を楽しみながらも心どこかここにあらず。
こんなんじゃ相手にも失礼だよね…と思いつつも
縁日のくじで無駄に幸運を消費しちゃう主人公君。

学力…かなりの秀才     (5/6)
魅力…カリスマ        (6/6)
勇気…肝が据わっている  (5/6)

わりと頑張ったんだけどな。

ジャングルジムの上でほっぺにちゅー。(照)
屋久島に行く前日、ハングドマンのコミュが最大になりました。
きっといつか逢えるよね?
結局、離婚した上で引越しって結果になっちゃったけど
あの家族が最後には幸せになれたと信じたいなー。
離婚して不幸になっちゃう家庭もあるけど、
それと同じぐらい離婚しないから不幸なままってのもあるよね。
なにが正しいのかなんて判らないけど
壊れた関係を修復することに悪戯に時間を消費しないで
お互いが新しい環境で前向きになれたと思いたい。

ペルソナの胎蔵に関して。
ジャックランタン → 愛染の頬被…逃走確率が上昇する。(ア)
ティターン     → 気合の腕輪…HPが0になった際、一度だけHP1で復活。(ア)
フェルトゥナ    → 静寂の指輪…ヤケクソにかからなくなる。(ア)


posted by のあなな at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

器が小さい男。     ペル3(2)

なーんにも考えてないように見えて
何故か先輩達に信頼されちゃう指揮能力。
自分には絶対に真似できないペルソナの付け替え。
伊織ちゃんには主人公がポーカーフェイスに見えてるようだけど
あれってなーんにも考えてないだけですから!

淡々と毎日を過ごしてる主人公にいろいろ嫉妬しちゃうくせに
水着でバカンスと聞いただけで学期末試験の地獄を乗り越えちゃう男。
それが伊織順平クオリティ。
こう…やることなすこと微妙にヘタレくさくて実に良い感じですw

7月12日の晩。
ゆかりっちの爆弾が軽く炸裂した禁鳥の夏。
それぞれに悩みを抱えた仲間達が自分の殻を壊そうともがいているのに
主人公は誰に相談することもなく眠りやがった上、
起きた途端にTVの通販番組を見るような空気の読めなさ。
これぞペルソナの主人公と言わんばかりの奇人変人ぶりでございます。
っていうか…あれは絶対に罠だよね。(苦笑
仲間達がそれぞれに考え、答えを出そうともがいてる中で
主人公って自分からは一歩も動けずにいっぱいいっぱいなだけだと思う。

ペルソナの付け替え能力にしたって、状況に応じて適切な表情をつくる
ツライ現実と環境に適応するための…非常に受身で閉鎖的な心の防衛手段。
それこそ自分の本心を隠して 『仮面』 で取り繕うのが上手なだけに感じます。
仲間達が10年前の出来事ってキーワードに翻弄されてる中、
あえて自分の両親が亡くなったのも10年前ってのを考えないようにしてるのか
仮面を維持しようと無関心を装ってるッポイのが素敵。
こう…実に脳内設定で美味しくいただけちゃうような解釈でございます。

主人公に関しては、雑誌の宣伝ででひとめ見たときから
戯言シリーズのいーちゃんだと思ったからなー。
他人に無関心を装っているくせに、他人から評価されることに異常な神経を使う人。
その内面はバーンアウトして真っ白というか、
過去を忘れるために心を凍らせることでしか対応できなかったというか。
そんな素敵な印象があったりします。
某ピアスの少年に通じる浮世離れした冷静さ…みたいなw


ちなみに7月26日現在の主人公。

学力 …なかなか優秀   (4/6)
魅力 …オーラが出ている (5/6)
勇気 …頼りがいがある   (4/6)

ヘタレ街道からの脱却を目指して邁進中でございます。
その他、コミュニティ関係のイベントですと
7月に入ってすぐ戦車のコミュニティがMAXになりました。
宮本っちの決断、泣かせるよね。
トールなんて召喚できるようになるのは随分と先でしょうけど。
ちなみに文化部に入る前に学期末試験と夏休みが来ちゃいました…orz

ペルソナの胎蔵に関して
ジャックフロスト → フロストキャップ…氷結にかからなくなる。(ア)
レギオン      → レギオンジェイル…混乱にかからなくなる。(ア)
現在育成中
フォルトゥナ/ジャックランタン/ティターン

取りあえずはこんな感じでした。
posted by のあなな at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

ペル3の状況報告(1)

現在の時間  6月12日(金) 
ちなみに週末は友近君とのデートで埋まってます。
…基本的に約束は早いもの勝ちなので、週末は野郎とばっかり出かけてたり。

学力…できなくはない (2/6)
魅力…そこそこある   (3/6)
勇気…今ひとつ      (1/6)

ヘタレ街道まっしぐら!?
珈琲屋で香りを堪能しつつ、適度に机に向かってますって感じ。
最初は授業ほぼカットで飛ばしてたけど
中間試験で授業中の話題がそのまま問題になったり
授業でちゃんと聞いてないと設問自体がなかったことにされたのでw
現在はよっぽど酷い授業じゃないと聞くことにしていまふ。
試験の結果はそこそこ上のほう…だったらしいですけど。

現在のレベル 16
なんか名前の横にハートマークついてて不気味に光ってるペルソナ
ジャックフロスト・レギオン・ジャックランタン
多分、育ててるとそのうちアイテム落としたりするんだろうけど…先は長そう。

愚者  …3
魔術師…4
皇帝  …4
法王  …3
戦車  …6
正義  …3
隠者  …3
刑死者…5
節制  …3

現在の所持金…10,389円。
しかし先日、おみくじで大吉を当てるまでは所持金500円を切ってました。
えぇ。
ろくに装備品なんか買わずにイゴールのところで散財してましたとも!
あーうー…自分で育てたペルソナを合体で素材にしちゃっても
後からお金の力で育てた状態のまま復活できるってスゴイよぅ。
っていうかおかげでハマリすぎー。
可愛いペルソナは成長させたいし、新しいのは合体させたいし
このコミュニティのレベルは上げたいからコイツは消せないしぃー…etc

すっかり鴨でございます。
依頼関係も順調にこなしているけど、
報酬3万円なのに合体にはその倍ぐらいかけちゃうのね。
財政破綻への道まっしぐら!
っていうか…地返しの玉消費率けっこうスゴイんですけどー?
ペルソナつけかえによる戦闘能力はともかく
リーダーとしての指示能力はサルなみってのは間違いないかも。
よく不意打ち喰らって画面真っ赤になってるしなー…orz
posted by のあなな at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

心理描写が丁寧で素敵。

ペルソナ3

ようやくゲーム内の時間が6月になりました。
山岸風花さん登場イベントもつつがなく終了しましたけど、
表題にあるようにペル3は心理描写が丁寧で好感が持てますねー。

風花の友人が襲われた原因は特定できませんでしたけど、
事前情報とは違って、風花への虐めから体育館に閉じ込めたってよりは
単なる友人への通過儀式みたいなものだったんじゃないかな…って印象が。
それはもう言葉足らずで相手の気持ちなんか全然無視してたけど
現実の学校になじみきれず、どこか醒めた目で毎日を過ごしたであろう
友人達にとってはそうすることでしかコミュニケーションを取れなかったというか
万引きすることで結束を固める不良少年の図みたいな感じ。

自分達のしたことが周囲にバレちゃうかもしれない!
…って理由もあったと思うけど、それでも何日もかけて
風花のこと探し回ってくれたわけだしね…友人達。
持ち前の芯の強さからか、友人達のことを恨んでいるわけでもなさそうで
風花に関しては結構安心しちゃいました。
クラスメイトの一般ぴーぽーのがツライってのもありがちですが。(涙

んで、嫌な女ポイントをガシガシ貯めてる真っ最中のヒロイン岳羽さん。
ここらへんの心理描写がいちいち丁寧で素敵です。
先輩にたいして無意識に反感を抱いているのは 『構って欲しい』 症候群からかな。
風花を無理やり仲間に引き込むのは止めて!
…って思ってるのは、彼女自身がこのままで良いのか悩んでるから。
桐条先輩はペルソナ能力を持っていて自分の役に立つから風花を助けるんだ!
なーんて思い込んでるのも、岳羽さん自身が自分の立ち位置をそう思っているから。
いやまぁ…桐条先輩に関しては全くその通りだと思うけどねw

『私に幻想を抱くのは構わんが、後悔しても知らんぞ?』
…とか素面で言ってくださりそうですし。
先輩にとって有益となると判断したからペルソナ能力のある風花を助けた。
でも、有益じゃないとされた友人はそのまま放っておかれた。
なーんて思い込んじゃうのも無理のないところ。
別に先輩だって好き好んでペルソナ能力を持ったわけじゃないし
自分でできることで最善と思われる行動を取っただけなのにねー。

『そこに相手の気持ちはないんですかッ!』
って感じなんだろうな…岳羽さん的には。
桐条先輩を頼って学生寮に来たのに放置するんじゃ意味ないじゃない。
って彼女が怒るのも無理はないと思うけど。
桐条先輩的には

 自分>>仲間>>仲間になるかも知れない人>>その他

って明確な線引きが行われているような気がするからねー。

ぶっちゃけ風花救出作戦にしたって、真田先輩がトラウマ絡みで
無謀なことをしそうだと判断したからこそOKしたんだと思いますし。
イマイチ自分の立ち位置に自信が持てない岳羽さんとしては
『いつか見捨てられるんじゃないか』
という不安がいつもつきまとってるんでしょうねー。
桐条先輩を見てるなら無理はないと感じちゃいますけどw

きっかけは確かに桐条先輩が役に立つと判断したからかも知れない。
だけど今、自分がここにいるのは決してそれだけじゃない。
相手が自分に何をしてくれるかじゃなく、
自分がここで何をするかが大事なんだ…って気づければ幸せになれるのかな?

うん。
思春期特有の言葉が足りないから起こるすれ違いって楽しいね!
…他人事限定だけど。
その他のイベントだとハングドマン関係のイベントがいちいち痛いです。
『やばいよ主人公、それ絶対に自分にも傷残るからッ!』
うーわー。
深入りしちゃったよコイツ…orz  みたいな。

みんながみんな幸せになれるといいけど
このゲームに限ってはそんなこと絶対にありえないんだからさぁ。(溜息
ほろ苦いイベントがたまらなく愛しくて
言葉選びのセンスが快適で幸せにひたっております。

相変わらずダンジョン探索は苦痛以外の何物でもないけどねッ!

…見得はってノーマルなんかにするんじゃなかった。(苦笑
人と自分の係わり合いの中で仮の人格ともいうべき 『ペルソナ』 が生まれるなら
その成長もやっぱり人間関係の中で磨かれるってのも面白いアイデアですしね♪
『無限にして無謬なる者』『全てを得る代償に全てを失う者』
っていうか単に 『道化師』 ?
主人公の存在がクローズアップされるのはまだまだ先のようですが。

最後に…伊織ちゃんがいちいち素敵すぎて困っていたりw
なんか主人公と伊織ちゃん&岳羽さんの関係が
ペル罪の愉快な3人組に被って仕方がなかったりー。
恋愛感情は今のところ、一切ありませんけどね。

栄吉、愛してるーッ!

思いっきりネタとしてだけどなw
posted by のあなな at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

ペル3のこと。

あのー…めっちゃハマリそうなんですけどコレ。
音楽とかシステムまわりの操作性が随分ポップでスタイリッシュになってる。
&声入ると印象変わるよねー。
ここまでのところ悪い印象な声がありません。
開始前はあんまり興味なさげだった岳羽さんと真田君がヒット気味。
会長さまは凛々しくて惚れ直しそうな勢いですし、
純平ちゃんは愉快な仲間ポジションでバッチリだしぃーw 

戦闘に関しては今のところ様子見かな。
まだまだ序盤で追加要素が出揃わないと評価できないですし。
独特の世界観やイベントムービーも素敵だけど、
ヒロイン候補な岳羽さんの描写が今のところ良い感じでございます。
仲間に呟いたり桐条さんに反感あるッポイのがいいね。

あまり自覚してないんだけど女として対抗意識がありまくりというか
現在の自分の状況と他人に媚びずに凛々しくしてるように見える
桐条さんに対する小市民的なもやもやとした感情がみたいなのがねー。
先が楽しみ楽しみ。
posted by のあなな at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オレサマオマエマルカジリ…

ペルソナ3買いました。
思えばPS購入に踏み切った直接の動機はペル1だったり。
はじめて買ったその日から存分にPSの熱暴走を堪能させて貰ったものです。
いつも心は14歳。
ラノベ大好きな私としては学園物ってだけでもうメロメロだったりするわけですが!
ペルソナ系は心の弱さを題材にできるから良いですよねー。

システムがわりとんがんぐ…だったりするのは言わない約束ですが。
個人的にはペル罪が数あるゲームの中でもベストかなと思っていたり。
素敵な主人公の造形はともかくw
内容はともかく、しっかりとストーリーを描ききったのは立派。
細かいギミックとツッコミどころ満載なシナリオも素敵。
お約束と予定調和をしっかり守りつつ斜め上の展開を見せてみる懐の広さ。
学園物ってだけで評価は3倍になってますけど!

ぶっちゃけペル罪に対抗するにはペル1のリメイク
しかも雪の女王編だけで今までの3倍!? …ぐらいの内容が欲しいです。
あんまりボリュームたっぷりだと途中でだれちゃうけどね。
そんなこんなで今回のメインメンバー達の第一印象などを。

主人公
やっぱり主人公が愚者ってのはお約束ですよね。
『何にでもなれるけど何にもできない』ってのがポイント?
きっと物語の可能性を具現化したような存在なんでしょう。
爆弾所持予想★★★

岳羽ゆかり
恋愛ってラヴァーズのことだよね、きっと?
…難しいところついてくるなー。(苦笑
爆弾所持予想★★★★

伊織順平
お気楽極楽なムードメーカー。
その実態は漢気溢れるアニキにして仲間思いの頼れる相棒。
しかし過去に友人を見捨てて逃げた経験ありのヘタレちゃん。
打たれ弱さがポイントな『ダイの冒険』ポップポジションな人?
以上…ここまで全部妄想w
はい。
今回はこの人と桐条さんがお目当てです。
ヘタレじゃなかったらかなり凹むと思います。
爆弾所持予想★★

真田明彦
わりとどーでも良い人。(ぁ
どろどろな内面をさらしてラスボスまで昇格したらスゴイけど。
多分、ライバルか中ボスポジションに落ち着きそう。
爆弾所持予想★★★

桐条美鶴
ツンデレなお嬢様にして生徒会強化型エリー?
…かどうかはともかく
強そうな姐御がいないとペルソナは始まりません。
キツそうな目と赤い髪がポイント。
打算とか媚がない人ってのはすっきりして素敵ですよねー。
その強さに痺れる憧れるゥッ!
爆弾所持予想★

山岸風花
あー…うん。
癒し系な聖母ポジションというよりは、
現実逃避型かえってこれない症候群な人なのかな?
あんまり好きにはなれないけど、多分一緒にいて一番落ち着く人だと思う。
他人への依存心があんまり強くないといいな。
学校という狭い社会の中で居場所を見つけられなかったみたいだけど
それに負けない自分を持っていれば問題ないと思う。
というか自分が壊れちゃう前に逃げ出せる人は強いよね。
異常な環境で過度に適応しちゃうと後が大変ですし。
爆弾所持予想★★★

アイギス
対シャドウ戦術人型兵器きたー!
しかも戦車って…ドラエモンのバギー君な展開は確実?
きっとペルソナの核にカレンデバイスよろしく
主人公と関係の深い人物が関わっていることは間違いないかと。
爆弾所持予想★★★★

コロマル
よりにもよって犬かよ!
いや、ケルベロス好きだけど…もう何でもありだねw
実はアイギスじゃなくて犬の中の人が主人公と…な超展開だったら、きっと泣く。
爆弾所持予想★

天田乾
ショタに興味はねぇ。(ぉ
爆弾所持予想★★★★

荒垣真次郎
実にどーでも良い人。
同じ不良キャラなら、愛と誠で半裸学ランな
手品が趣味の愉快な素敵な先輩を見習ってください。
…思えば城戸君って無駄に濃かったのよねぇ。
爆弾所持予想★★


サブキャラにも愉快な人が揃ってそうなので
今から楽しみだったりー。
posted by のあなな at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。